レンジャーズ 元アストロズのゴメスとマイナー契約「まだピーク」

[ 2016年8月21日 09:31 ]

カルロス・ゴメス外野手 (AP)

 レンジャーズは20日、アストロズを自由契約となったカルロス・ゴメス外野手(30)とマイナー契約を結んだ。

 ゴメスはメジャー10年間で通算2割5分6厘、108本塁打、429打点をマーク。走好守揃った選手で、2013年にはゴールドグラブ賞を獲得。さらに通算234盗塁で、12年から3年連続30盗塁以上を記録した。メッツ、ツインズ、ブルワーズと渡り歩き、昨季途中からアストロズに加入。しかし、今季は85試合に出場して打率2割1分、5本塁打、29打点と打撃不振で18日に自由契約となった。

 ゴメス獲得についてダニエルズGMは「彼は30歳。まだ肉体的にはピークにある」とコメント。期待を寄せているようで「思い通りにいかないかもしれないが、彼に賭けてみたい。アストロズ時代よりもよいプレーを見せてくれると考えているよ」と続けた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年8月21日のニュース