ロッテ 恒例セ挑発ポスター 巨人移籍クルーズをチクリ

[ 2016年5月31日 05:30 ]

ロッテが発表した巨人戦挑発ポスター

 ロッテが交流戦恒例のセ・リーグ挑発ポスターを発表した。今回は「非交流戦士マジワラン」というロボットがセ球団のロボットを倒す設定。昨季限りでロッテを退団したクルーズが所属する巨人に対しては「宿命の再会!勝ち星だけはロッテにクルーズ!」というフレーズで挑発している。

 球団関係者は「明らかに弱く見える敵を倒していくシーンを描くことで、文言とともにビジュアルでも挑発することをコンセプトにした」と話した。初の「挑発動画」も導入。本拠地3カードの試合前にはビジョンで「マジワラン」が敵を倒すCG映像を流す。

 05年開始の挑発ポスターは中断期間を挟み8度目。チームの交流戦通算成績は147勝121敗14分けで12球団中3位の勝率を誇る。31日の広島戦に先発する石川は「(挑発して)負けたら恥ずかしい。僕は広島を挑発しません」と笑った。 (渡辺 剛太)

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年5月31日のニュース