マエケン、次回登板は中4日で6・2カブス戦

[ 2016年5月31日 09:32 ]

 28日のメッツ戦で右手甲に打球を受けたドジャースの前田は、6月2日午後1時20分(日本時間3日午前3時20分)開始予定のカブス戦に中4日で先発する。「(患部を)触れば痛いけど、投げての痛みではないので大丈夫です」と明るい表情で言った。

 「まずは患部の痛みを取ることを優先しました」と通常の投球練習は行わず、キャッチボールなどをこなしただけ。ナ・リーグ中地区で首位を快走するカブスが次の相手だが「(ベンチで)ある程度、見ていけば(打者の特徴を)覚えていける」と気負った様子はなかった。(共同)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年5月31日のニュース