阿部 今季初戦で逆転1号2ラン、3打席目で復活打「やっと開幕」

[ 2016年5月31日 19:54 ]

<オ・巨>6回2死一塁、阿部は右越えに逆転2ランを放つ

交流戦 巨人―オリックス

(5月31日 京セラD)
 右肩痛で開幕から2軍調整を続けてきた巨人・阿部慎之助捕手(37)が31日、オリックス戦(京セラドーム)で「5番・DH」で先発、6回2死一塁から逆転1号2ランを放った。

 復帰戦となったこの日は第1打席で空振り三振、第2打席は遊飛に倒れたが第3打席で右翼席に叩き込んだ。阿部は「今年のような(この時期の)開幕は初めてなので、1打席目は緊張した。(打ったのはストレート)会心の当たり。やっと開幕しました」とコメントした。

 阿部は29日の2軍戦では2本塁打を含む4打数4安打で7打点をマーク。1軍でも好調な打撃を見せた。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年5月31日のニュース