楽天 オコエがプロ初安打 2度目のスタメン、第3打席で右前打

[ 2016年5月31日 20:18 ]

<楽・神>7回裏1死一、二塁、オコエはプロ初安打となる右前打を放つ
Photo By スポニチ

交流戦 楽天―阪神

(5月31日 コボスタ宮城)
 ついに出た!楽天のドラフト1位・オコエが31日の阪神戦でプロ初安打を放った。

 「9番・中堅」でプロ2度目の先発出場となったオコエは2打席ノーヒットで迎えた7回1死一、二塁で榎田の133キロを右前に弾き返した。一塁ベースに到達すると米村外野守備走塁コーチと満面の笑みでハイタッチ。阪神の外野陣が前進守備を引いていたため、二塁走者の松井稼は三塁ストップ。惜しくもプロ初タイムリーとはならなかったが、注目ルーキーのヒットに球場中が大歓声に包まれた。

 オコエは8回の第4打席でも左安打を放って初のマルチを記録。「一本出ていないことが気持ちの面で引っ掛かっていたので、少しは楽になる」と語った。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「稲葉篤紀」特集記事

2016年5月31日のニュース