14年前回大会の主将 志村も「ホッ」選出

[ 2016年2月29日 05:30 ]

女子日本代表候補入りした金由起子(右)。吉田えり(左)、志村亜貴子(中)らと笑顔を見せる

女子野球W杯代表候補発表

 4連覇した14年の前回大会で主将を務めた志村亜貴子外野手(33=アサヒトラスト)も24人の候補に入り「とにかくホッとした。素直にうれしい」。

 目指すは大会5連覇だが「前回は前回で終わったこと。気持ちも新たにもう一度、挑戦したい」と力を込めた。一方、慶大野球部初の女子部員となった川崎彩乃投手(23)は候補入りはならなかった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年2月29日のニュース