由伸監督 激しい定位置争い求める、オーダー固定が理想

[ 2016年2月29日 17:50 ]

 巨人の高橋監督は29日、3月1日の日本ハムとのオープン戦に備えて札幌へ移動する羽田空港で「結果が数字として出る」と開幕に向けて激しい定位置争いを求める考えを示した。

 シーズン中はオーダーを固定することが理想とし、相性や相手投手の右、左で打順を変えない方針。「レギュラーなら自分で(課題を)解決しないと。そうじゃないとレギュラーじゃない」と話した。

 29日は低気圧が急速に発達した影響で、大雪となり札幌への到着が2時間以上遅れ、練習は中止となった。「試合はしたい」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年2月29日のニュース