金本監督 キャンプで“説教”したヤンキーと10年ぶり再会

[ 2016年2月29日 08:10 ]

金本監督は久しぶりに再開した新垣氏(左)と談笑する

阪神紅白戦 紅組7―3白組

(2月28日 宜野座)
 阪神の金本監督が10年ぶりの再会にほおを緩めた。この日、格闘家としても活動する新垣紀馬さん(25=那覇市在住の会社員)が訪問。実は新垣さんは中学生だった10年前、派手な学生服で春季キャンプを見学に訪れ、現役時代の指揮官にサインと“説教”をもらったヤンキー6人組の1人だった。

 指揮官は「久しぶりやな。頑張れよ」と再会を喜び、当時の紙面コピーと色紙にサイン。新垣さんは「会えてよかったです」と感無量の表情だった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2016年2月29日のニュース