亀井絶好調打 重信は2試合連続見せ場なし

[ 2016年2月29日 05:30 ]

<巨・ヤ>6回、ギャレットのタイムリーで生還した亀井を迎える巨人ベンチ。奥は代走を告げる高橋由監督

オープン戦 巨人5―1ヤクルト

(2月28日 東京ドーム)
 巨人の亀井が6回1死一、二塁から先制の中越え2点二塁打。途中出場の3戦連続で安打を放ち「現状、重信も頑張っていますしね。1打席しかないと思ってやっている」と話した。

 ドラフト2位の重信(早大)は2試合続けて打撃の見せ場はなく6打数無安打。高橋監督は「亀井は少ないチャンスでああやって結果を出してくれると、いろんなところで期待できる」と高いレベルでの外野の定位置争いに期待した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年2月29日のニュース