中日・谷繁兼任監督ダウン 9日ヤクルト戦出場微妙に

[ 2015年5月9日 05:30 ]

 中日の谷繁元信兼任監督(44)が8日、体調不良で秋田こまちスタジアムで行われた全体練習を欠席。微熱があったもようで、大事を取って宿舎で静養した。

 体調面を理由に練習を休むのは昨年の監督就任後は初めてで、9日のヤクルト戦の出場も微妙となった。4日からの甲子園での阪神3連戦では初戦と3戦目に先発。それまで1度しかなかったスタメンマスクを1カードで2度かぶった。達川チーフバッテリーコーチは「大したことはないが、無理することもない。甲子園で2つ頭から出た疲れもあるじゃろ」と話していた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年5月9日のニュース