カーテンコールに「恐縮」 Aロッド661号歴代単独4位

[ 2015年5月9日 05:30 ]

<ヤンキース・オリオールズ>歴代単独4位の661号を放ち、カーテンコールに応えるロドリゲス(AP)

ア・リーグ ヤンキース4―3オリオールズ

(5月7日 ニューヨーク)
 ヤンキースのロドリゲスが、3回2死走者なしからバックスクリーン左へ今季7号ソロ。通算661号とし、並んでいたウィリー・メイズを抜き歴代単独4位に浮上した。

 本拠地ではカーテンコールが起き、「1年前はカーテンコールを受けるなんて想像できなかった。久しぶりだし、恐縮するね」と両手を上げて応えた。メイズについては「伝説の選手。誰も彼の成し遂げたことを追い越すことはできない」とあらためて敬意を表した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年5月9日のニュース