ロッテ・チェン背信KOで2軍降格へ 投手陣緊急ミーティング

[ 2015年5月9日 05:30 ]

<ロ・西>2回1死満塁、暴投で金子侑(奥)の生還を許したチェンはぼう然

パ・リーグ ロッテ3-9西武

(5月8日 QVC)
 4月9日のオリックス戦(京セラドーム)以来の先発となったロッテのチェンが、1回1/3を4四球の制球難で4失点KO。伊東監督は「また一緒でした。(先発投手が)ゲームがつくれなかったのが全て。以上」と怒りをかみ殺した。

 試合後、落合投手コーチが「情けない。甘えがある」と投手陣を集め緊急ミーティングを開いた。9日にはチェンに代わって、今季初登板初先発となる古谷が出場選手登録されるが、苦しい台所事情は続く。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年5月9日のニュース