新人王も故障も「いい思い出」中日・三瀬らが引退会見

[ 2014年9月26日 17:24 ]

引退会見に臨んだ中日・三瀬

 今季限りで現役を引退する中日の三瀬幸司(38)、鈴木義広(31)、小林正人(34)の3投手が26日、名古屋市中区で記者会見した。2004年にダイエー(現ソフトバンク)で最優秀救援投手と新人王に輝いた三瀬は「がむしゃらにやっていた新人のときも、肩の痛みに悩み苦しんだ時期もいい思い出」と感慨深げに振り返った。

 中継ぎとして07年の日本一を経験した鈴木義は「貢献できたことを誇りに思う」と話し、小林は「強打者を抑えたときは快感だった。よくできた野球人生だった」とすがすがしい表情を見せた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年9月26日のニュース