福留9月絶好調4発目!「すごくいい状態で打席入っている」

[ 2014年9月26日 21:33 ]

<神・広>6回1死一、二塁、福留は中越え3ラン

セ・リーグ 阪神4―3広島

(9月26日 甲子園)
 待ってましたとばかりに真ん中付近に入ってきた直球をフルスイング。阪神・福留が放った打球は一直線へバックスクリーンへ飛び込んだ。

 広島に3点を先行されながら、6回にマートンが中前適時打を放ち反撃ののろし。広島の先発・九里を引きずり降ろし、救援の戸田が2ボール0ストライクとカウントを悪くすると、福留の狙いは「真っすぐ一本」。カウントを取りに来た注文通りの球を会心のスイングで捉え、一気に逆転した。

 福留は8月を終わった時点で打率・223、5本塁打と低迷していたが、9月に入って打率・333、4本塁打と絶好調。「今すごくいい状態で打席に入れてバットが振れていると思います」と胸を張り、逆転2位へ「残り4試合、自分たちが勝つだけです」と力を込めた。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「プロ野球 交流戦」特集記事

2014年9月26日のニュース