ロッテ 里崎が「ビックリマン」終身名誉PR大使に!

[ 2014年9月26日 14:05 ]

 ロッテは26日、今季限りでの現役引退を発表した里崎智也捕手(38)が人気のチョコレート菓子「ビックリマン」の終身名誉PR大使に就任すると発表した。

 引退セレモニーが行われる28日のオリックス戦(QVCマリン)の練習後に就任式が行われ、任命書と特製ビックリマンシールが手渡される。

 ロッテのマーケティング統括部ノベルティ企画室の本原正明氏は「残念ながら引退をされますが、今後もビックリマンに深くかかわって欲しいと思っていますし、お知恵を借りたいと思っています。終身名誉PR大使として今後もいろいろな部分でバックアップしていただきたく思っています」と里崎に期待している。

 里崎は今年3月、「ビックリマン」30周年を記念してPR大使に就任。今月8日の西武戦(QVCマリン)で行われた「ビックリマンデー」では、里崎がビックリマンにキャラクター化されたオリジナルシールが配布され、話題となった。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2014年9月26日のニュース