原監督続投は「当然」 白石オーナー、優勝導いた手腕高く評価

[ 2014年9月26日 23:38 ]

<D・巨>リーグ3連覇を決め胴上げされる巨人・原監督
Photo By スポニチ

セ・リーグ 巨人6―3DeNA

(9月26日 横浜)
 巨人の白石興二郎オーナーは26日、来季2年契約の2年目を迎える原辰徳監督について、あらためて続投方針を明言した。セ・リーグ3連覇を決めたDeNA戦後に「原監督の続投は当然の結論としてあるし、われわれとしても是非指揮を執っていただきたい」と話した。

 阿部や村田、内海ら主力が昨季の成績を下回り、故障者が続いた今季も優勝に導いた手腕を高く評価。「最大の立役者を選ぶならば、原監督以外にない。原監督の功績は大きい」とたたえた。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年9月26日のニュース