×

伊原監督 メヒア絶賛「デストラーデみたい」

[ 2014年5月31日 05:30 ]

西武のメヒア

 西武の伊原監督が、新外国人・メヒアについて「デストラーデ級」の評価を下した。

 15日の日本ハム戦ム)で初打席初本塁打デビューすると、目下11試合連続安打中で打率・457。指揮官は「歴代の外国人でも最上位。デストラーデみたい」と語った。球団史上最強助っ人ともいえるデストラーデも、89年のシーズン途中に来日し、デビュー戦で本塁打。3度の日本一に貢献した。同氏の故郷キューバと同じカリブ海に面するベネズエラ出身のメヒアは「コンディションはいい」と記録継続に自信をのぞかせていた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2014年5月31日のニュース