大谷 試合の流れを変える同点2号ソロ、能見から右越え弾

[ 2014年5月31日 20:15 ]

<日・神>7回無死、同点ソロを放った大谷
Photo By スポニチ

交流戦 日本ハム3―1阪神

(5月31日 札幌D)
 日本ハム・大谷が1点をリードされた7回に同点となる右越え2号ソロを放った。

 阪神先発の能見からそれまで1安打とほぼ完璧に抑え込まれていたが、その嫌な流れを変える一発。この日、3番・右翼で起用した栗山監督の期待に見事に応えた。

 この後ミランダが9回にサヨナラ本里打を放ち、勝利につながる一打となった。

続きを表示

「始球式」特集記事

「新庄剛志」特集記事

2014年5月31日のニュース