DeNA乙坂 史上57人目プロ初打席初本塁打 横浜高出身20歳

[ 2014年5月31日 17:19 ]

<ロ・D>9回無死、代打・乙坂(右)は右越え本塁打を放ち馬場コーチとハイタッチをかわす

交流戦 DeNA4―1ロッテ

(5月31日 QVC)
 DeNAのプロ3年目・乙坂がロッテの益田から右越えソロを放ち、プロ初打席初本塁打を記録した。15日の西武・メヒア以来史上57人目(セ29人目)。

 試合は2―1と僅少差リードの場面での値千金の一発。ベンチではチームメートに手荒い祝福を受けた乙坂は地元横浜高校出身で、今季イースタンで36試合に出場、4本塁打、17打点、打率・295をマークした期待の20歳。

 26日に1軍昇格を果たした際には「準備はそれなりにしてきた。全力でやりたい」と意気込みを示していた。当日のオリックス戦、29日のソフトバンク戦で代走として出場、この日は代打で登場し大仕事をやってのけた。

続きを表示

この記事のフォト

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2014年5月31日のニュース