×

美馬 粘って7回無失点「抑えられて良かった」投球リズムは反省

[ 2014年5月31日 19:39 ]

広島戦に先発した楽天・美馬

交流戦 楽天3―0広島

(5月31日 コボスタ宮城)
 楽天の美馬は7回無失点でも4月8日以来の白星を得ることはできなかったが、粘った投球が光った。5回を除いて毎回得点圏に走者を置きながらカーブやフォークボールをうまく使って切り抜け、「何とかゼロに抑えられて良かった」とほっとしていた。

 課題だった決め球の制球はクリアしたが、投球リズムには反省が残った。「次回は打線に勢いを与えられるような投球ができるように頑張ります」と話した。

 ▼佐藤監督代行(代行として本拠地初勝利)「うれしいです。連勝して借金を返していきたい」

 ▼藤田(9回に先頭で出塁)「ジョーンズに回せば何とかなると思った。決めてくれてよかった」

 ▼福山(9回を3人で抑えて2勝目)「美馬さんからのいい流れに乗らせてもらった」

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2014年5月31日のニュース