×

敬遠策に燃えた!AJ 意地のサヨナラ弾「賭けは正解じゃない」

[ 2014年5月31日 18:26 ]

<楽・広>9回裏1死一、二塁から左越えにサヨナラ3ランを放つジョーンズ

交流戦 楽天3―0広島

(5月31日 コボスタ宮城)
 楽天が4月22日の西武戦に続き今季2度目のサヨナラ勝ち。ヒーローはその試合でもサヨナラ弾を放った不動の4番・ジョーンズだった。

 0―0で迎えた9回、先頭の藤田が「AJに回せば、何とか決めてくれる」と、この試合3安打目となる右前打を放つと、聖沢がきっちり送って1死二塁。ここで広島は岡島を歩かせ、この試合ヒットがなかった主砲との勝負を選択した。これに燃えたジョーンズはフルカウントから広島3番手・永川勝の変化球をジャストミート。打球は左翼スタンドに吸い込まれ、ダイヤモンドを一周した後ホームで手荒い祝福を受けた。

 試合後のお立ち台で「相手の狙いとしては、ゴロを打たせようとして自分に回ってきたと思う。相手にとっては賭けだったが、正解じゃないよというところを見せられた」としてやったりのジョーンズ。「美馬がいいピッチングをしてくれたし、福山もよく抑えてくれた。藤田、岡島がつないでくれたチャンスに決めたいと思った」とチーム一丸の勝利を強調していた。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2014年5月31日のニュース