×

巨人 チーム初安打は延長11回、片岡が右前打 得点には至らず

[ 2014年5月31日 22:26 ]

交流戦 巨人―オリックス

(5月31日 京セラD)
 巨人打線に延長11回、ようやく初安打が飛び出した。

 この回先頭の鈴木が3番手・佐藤達から四球を選ぶと、片岡がチーム初安打となる右前打で続いた。2死二、三塁からマシソンの代打・高橋由はいい当たりの中飛に倒れたが、巨人応援団からはこの日、一番の歓声が上がった。。

 打線は9回までオリックス・金子の前に無安打無得点と沈黙。0―0のまま延長に突入していた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2014年5月31日のニュース