佐野日大の一塁手が右足負傷…骨に異常ナシ 準決勝は?

[ 2014年3月31日 18:18 ]

第86回選抜高校野球大会・準々決勝 佐野日大7―5明徳義塾

(3月31日 甲子園)
 佐野日大の田村海斗一塁手が明徳義塾戦の初回の守備で打者走者と交錯し、右足首付近に長さ約3センチの切り傷を負った。応急処置をして試合に最後まで出場した後、兵庫県尼崎市内の病院で6~7針、縫合した。

 診断によると骨に異常はなく、歩行に差し支えはないという。準決勝の出場については当日の様子を見て決める。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「清宮幸太郎」特集記事

2014年3月31日のニュース