ロイヤルズ移籍の青木 新ユニホームに「気持ちが引き締まる」

[ 2014年2月21日 09:14 ]

 ロイヤルズに移籍した青木が真新しいユニホームに袖を通した。自主トレーニングは練習着で行ってきたため「ユニホームを着て野球をやると気持ちが引き締まる。けがなく、状態を上げたい」と話した。

 打撃練習では現役投手の球を打った。左の速球派が相手だったが、ボール先行でスイングしたのは1球だけ。「目が慣れていないのか、ボールが速く見えた。これは実戦を重ねれば問題ない」と冷静だった。(共同)

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2014年2月21日のニュース