ロッテ1位石川 22日ハム戦へ気負いなし「自分の球を」

[ 2014年2月21日 17:54 ]

 ロッテのドラフト1位で即戦力右腕として期待されている石川(東京ガス)が22日の日本ハムとのオープン戦に向けて軽めの調整を行った。キャッチボールやランニングなどで汗を流し「自分の球を投げられればいいかなという感じ」と気負った様子はなかった。

 日本ハムとは20日に練習試合を行った。そのときに見た打線の印象については多くを語らなかったが、主砲の中田には「(調子が)良かったら真っすぐでいきたい」と対戦を心待ちにした。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2014年2月21日のニュース