岸 手応えと課題…2回0封も四球を反省「あとはコントロール」

[ 2014年2月21日 05:30 ]

紅白戦の白組で先発し、2回無安打無失点に抑えた西武・岸

西武紅白戦 白組6―2紅組

(2月20日 南郷)
 西武では今キャンプ初の実戦となる紅白戦が行われ、開幕投手の岸が主力組の白組で先発。2回を無安打無失点に抑え「まあまあです。投げている感覚は悪くない」と手応えを口にした。

 17日にフリー打撃に登板する予定だったが雨で取りやめになったため、初めて打者と対戦。2回2死から6番・森本に四球を与えたことに「あとはコントロール。それが悔しかった」と課題も口にした。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2014年2月21日のニュース