スーパーボウル制覇QBがレ軍キャンプへ 11年までマイナー選手

[ 2014年2月21日 09:34 ]

 米プロフットボール、NFLのスーパーボウルを制したシーホークスのスターQBラッセル・ウィルソンが、3月3日に米大リーグ、レンジャーズのキャンプ地を訪れる予定だとスポーツ専門局ESPN(電子版)が20日に報じた。練習に参加するかどうかは明らかになっていない。

 ウィルソンは2011年までロッキーズ傘下のマイナーでプレー。野球選手の顔は持ち続け、今季からレンジャーズのマイナー選手になった。短文投稿サイトのツイッターに「レンジャーズのファンの皆さん、3月3日に(キャンプ地の)サプライズで会いましょう」と記し、レンジャーズの3番のユニホームを掲げる写真を掲載した。(共同)

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2014年2月21日のニュース