大家ナックル披露も内容不満「もう少しいい球が…」

[ 2014年2月21日 05:30 ]

共にブルージェイズとマイナー契約を結んだ川崎(左)と話し合う大家

 ナックル投手としてブルージェイズとマイナー契約を結んだ大家がキャンプ初の投球練習を行った。

 ナックル中心に35球を投げ「今までやってきたことを考えれば、もう少しいい球が投げられた」と内容には不満げ。連日、早出と居残りでネットに向かって投げ込んでおり、ピート・ウォーカー投手コーチは「この球種は調整に時間がかかる。やらなければいけないことは多いが、これからも我慢が必要」と長い目で見守っている。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2014年2月21日のニュース