阪神・和田監督「縮こまらず思い切りいって自分を出せ」

[ 2014年2月21日 17:46 ]

 22日にオープン戦初戦を迎え、阪神も本格的な1、2軍の振り分けが始まる。緒方や今成ら若手野手が実戦で好結果を残しており、和田監督は「いかに続けられるか。続けていくことで本当の力がつく」と人選の見極めのポイントを説いた。

 底上げを課題にしてキャンプに臨んだ指揮官。最終クールへ「縮こまらず思い切りいって自分を出せ、というのがテーマ。自分をしっかりつくって、さらにゲームで出してほしい」とハッパを掛けた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2014年2月21日のニュース