イチロー 主将引退表明にしんみり「響くことはある」

[ 2014年2月21日 05:30 ]

ジーターの引退記者会見に聞き入るヤンキースのイチロー(中央)
Photo By スポニチ

ジーター引退表明会見

 イチローは「(引退は)本当なんだと思いました」とジーターの会見に神妙な面持ちで聞き入った。

 球宴では06年から5年連続でア・リーグの1、2番コンビを務めた盟友。「地に足がついた感じは相変わらず。(引退の話題をキャンプ前の)1日ですっきりさせたいのもよく分かった。それも“らしい”と言えば“らしい”ところ」。2人合わせてメジャー通算6058安打。「僕は(メジャーで)13年間やってきましたからね、一緒の時代に。そういうことで響くことはある」と静かに話した。

 ▼黒田(同じ39歳で)同年代だし、ショック。僕自身も常に最後の年と思ってやっている。一日一日を無駄にしないで大事にしていきたい。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2014年2月21日のニュース