マー君 初の打撃投手決定「景色が変わる」、松井氏らにあいさつも

[ 2014年2月21日 09:11 ]

守備練習をするヤンキース・田中将

 ヤンキースの田中将は21日の早朝に今キャンプでは初となる打撃投手を務めることが決まった。これまではブルペンでの投球練習だったが、状態が上がりつつある右腕は「マウンドからの景色が変わると思う」とより実戦に近い調整を歓迎した。

 20日は軽めの守備練習を行った。イチローら野手組がキャンプインし「ロッカーがにぎやかになった」とチーム全体としてのスタートを実感した様子。臨時コーチを務める松井氏もチームに合流し「あいさつをさせていただきました」と後輩らしく話した。(共同)

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2014年2月21日のニュース