キャプテン坂口 充実キャンプ振り返る「やれるところ見せたい」

[ 2014年2月21日 13:53 ]

 オリックスの選手会長でキャプテンの坂口が21日、充実した宮古島キャンプを振り返った。「キャプテンだからといって特別なにか言ったり、したことはありませんが、練習に取り組む姿勢は一生懸命できた。そういう姿がキャプテンとしての姿にもつながってくると思う」とした坂口。

 個人的な今季の目標には「ケガもあって、2年間自分の野球ができなかった。まだやれるというところを、いろんな人に見せたい。ポジションが与えられている立場ではないので、まずそこを奪いにいきたい」と話した。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2014年2月21日のニュース