伊原監督 報道陣に異例要請「記事でプレッシャーかけて」

[ 2014年2月21日 06:44 ]

 宮崎・南郷でのキャンプを打ち上げた西武の伊原監督は、報道陣に異例の要請を行った。

 女子フィギュアスケートで6位に終わった浅田真央を引き合いに出し、優勝に向け「よく頑張ったけど、プレッシャーにつぶされた部分がある。野球はチーム競技だから、(報道陣に)どんどんプレッシャーをかけてもらって結構」と歓迎。

 キャンプは走り込みと基礎練習中心で行い、「鬼」と呼ばれる指揮官はカミナリを落とすことなく終了。「選手は一生懸命練習して、優秀なコーチがいて、カミナリを落とすところがなかった」と振り返った。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2014年2月21日のニュース