吉川 菊池とのエース対決制し6勝目、ハム5割王手 西武は連敗

[ 2013年6月28日 20:55 ]

<日・西>日本ハム先発の吉川

パ・リーグ 日本ハム2―1西武

(6月28日 札幌D)
 日本ハムは28日、札幌ドームで西武と対戦、左のエース吉川が先発、パ防御率1位の菊池を迎え撃った。

 試合は初回1死二塁から3番アブレイユの左前適時打で先制、2回にも9番大野の左二塁打で1点を追加した。吉川は5回まで無安打投球の好投。6回に初安打を許し、7回には1点を返されなおも1死満塁のピンチだったが、宮西が代打大崎を併殺に打ち取った。

 8回からは、増井、武田久とつないで2―1で逃げ切り、4連勝で最大10あった借金が1となった。吉川は6勝目、武田久は12セーブ。

 西武は先発菊池が立ち上がりに乱れて連敗。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年6月28日のニュース