栗山監督 大谷より陽岱鋼 球宴第1戦スタメンは昨季Vトリオ

[ 2013年6月28日 06:00 ]

陽のお面を手に笑顔で報道陣に対応する日本ハム・栗山監督

 「マツダオールスターゲーム2013」の選手間投票結果が27日に発表され、日本ハムの陽岱鋼(ヨウ・ダイカン)外野手(26)らファン投票で選ばれなかった6選手の出場が新たに決まった。パの指揮を執る日本ハム・栗山英樹監督(52)は、札幌ドームでの第1戦(7月22日)でファン投票で選出された中田、糸井(現オリックス)に陽岱鋼を加えた昨季、日本ハムをリーグ優勝に導いた外野トリオを先発させることを明言。ファン投票の外野手部門で選出された大谷はスタメンから外れる。

 昨季パ・リーグを制した鉄壁の外野トリオが再結成される。陽岱鋼(ヨウ・ダイカン)の選手間投票選出を受け、栗山監督が明かした。

 「札幌のファンが待っているのは嘉男(糸井)、岱鋼、翔(中田)。俺の中では一番見てもらいたい」

 第1戦の舞台は、日本ハムの本拠地・札幌ドームだ。ファン投票は糸井が1位。2位の中田に続いたのは大谷で、陽岱鋼は4位だった。第1戦のスタメンはファン投票で選ばれた選手が名を連ねるのが通例だが「俺が(昨季リーグ優勝で)球宴に出させてもらっているのは昨年外野手3人が頑張ってくれたから。敬意を表して、感謝を込めて」と説明した。

 2年連続2度目の出場を決めた陽岱鋼も「札幌で出られたら3人でやりたいことがある。まだ言えないですよ」とニヤリ。糸井、中田を巻き込んでのパフォーマンスを予告した。今季から新庄剛志氏の背番号1を背負う「お祭り男」の後継者は「ホームスチールも僕が狙いたいもの。新庄さんの見てましたよ」。04年の球宴第2戦で新庄氏が決めた本盗の再現が見られるかもしれない。

 ▽新庄の球宴での本盗 04年7月11日の第2戦(長野)、0―0で迎えた全パの3回の攻撃。2死三塁から三塁走者の新庄は、全セの三塁ベンチに向かって本塁を指さし「行っていい?」とジェスチャーした。岡田監督は「行くな!アカン!」と絶叫。しかし、歓声で新庄の耳には届かない。小笠原への6球目の後、捕手・矢野がマウンドの福原へ返球したと同時にスタート。球宴史上初となる単独での本盗を成功させる決勝点を挙げ、MVPを獲得した。

 ≪選手間投票≫投票したのは支配下選手の783人で投票の対象選手は各球団が選出したファン投票リストの30人。自チーム選手への投票も可能となっている。ファン投票と両部門で1位選出となった場合は2位からの繰り上げは行わず、その選手枠を監督推薦に移行する。両リーグ最多得票はセ捕手の阿部(巨人)の589票で、阿部は選手間投票が始まった08年から6年連続の選出。パ最多得票は外野部門の糸井嘉男(オリックス)の493票だった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年6月28日のニュース