楽天 左腕は今季初先発だった ボブ川井が366日ぶり初勝利

[ 2013年6月28日 06:00 ]

<西・楽>今季初勝利の川井は笑顔を見せる

パ・リーグ 楽天10-1西武

(6月27日 県大宮)
 楽天・川井が今季初先発で初勝利を挙げた。

 今季チーム65試合目で初めて左腕が先発。丁寧に球を低めに集め、要所ではフォークを有効に使って凡打の山を築き「嶋と話し合って打ち気をそらす投球ができた」と胸を張った。昨年6月26日の日本ハム戦(東京ドーム)以来、366日ぶりの白星に「長かったです。(26日の)永井の負けの借りを返したかった」と話し、星野監督も「困ったときのボブ(川井の愛称)だね」と称えた。

 ▼楽天・岩崎(3安打4打点。中日から移籍後初の猛打賞)守りからリズムをつくろうと思った。(9回の中越え適時二塁打は)初球から打つと決めていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年6月28日のニュース