青木 4戦ぶりマルチ 試合は惜敗「本当にあと一歩」

[ 2013年6月28日 06:00 ]

<ブルワーズ・カブス>3回、三盗を決めるブルワーズ・青木

ナ・リーグ ブルワーズ4―5カブス

(6月26日 ミルウォーキー)
 ブルワーズの青木が4試合ぶりのマルチ安打となる2安打1打点2盗塁。

 2点を追う3回1死二塁では、前の打席で差し込まれて中飛に倒れた反省から「タイミングの取り方を変えた」。カットボールをしっかり捉え、7試合ぶりの長打となる適時二塁打を左中間に放った。8回にも先頭で左前打を放って二盗を決めたが、後続が倒れて試合は1点差負け。「本当にあと一歩だった」と敗戦を悔しがった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年6月28日のニュース