井川、7回2失点粘投も…打線振るわず、連勝4で止まる

[ 2012年9月7日 22:34 ]

パ・リーグ オリックス1―2日本ハム

(9月7日 京セラD)
 オリックスは打線が振るわず、連勝が4で止まった。吉川の前に1点を奪うのがやっとだった。これで吉川には今季、白星なしの3連敗となった。岡田監督も「3、4回から(コースに)決まりだした。あのカーブにやられる。みんな振ってしまう」と、力なく苦笑するしかなかった。

 先発の井川は7回2失点と粘りの投球だっただけに、初回の中田の2ランが悔やまれる。井川は「チームの調子がいい中、いきなりの失点で流れを悪くしてしまったところが残念」と反省した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年9月7日のニュース