ここ2戦のウサ晴らし!?巨人、今季最多タイ16安打

[ 2012年9月7日 23:07 ]

セ・リーグ 巨人8―2ヤクルト

(9月7日 神宮)
 ここ2試合で計1得点だった巨人打線が、見違えるようにつながった。今季最多タイの16安打で8点を奪い、原監督は「みんないい集中力だった」と目を細めた。

 初回に4連打など5安打を集めて3点を先制。2点目を挙げた阿部が「走者をかえせて良かった」と言えば、適時二塁打で3点目を奪った大田は「考えすぎずに、来た球を打とうと思った」。長野、坂本が3安打ずつを放ち、中井も3年ぶりの安打を記録するなど、最後まで攻撃の手を緩めなかった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年9月7日のニュース