1カ月白星なし…成瀬「最近、勝ち方が分からない」

[ 2012年9月7日 22:36 ]

7回、降板を告げられ肩を落とすロッテ・成瀬(左から2人目)。奥右は適時三塁打を放ったソフトバンク・明石

パ・リーグ ロッテ1―4ソフトバンク

(9月7日 ヤフーD)
 ロッテのエース成瀬は、前回登板の8月31日から始まったチームの連敗を止められなかった。自身もこれで4連敗。約1カ月間、勝利から遠ざかり「最近、勝ち方が分からない」と悩ましげだった。

 4回に江川に逆転2ランを浴び、リーグ最多の被本塁打数は、14本に。7回にも決定的な2点を失ったが「打たれた感じはしない。粘りの投球はできたし、今以上に粘れればいいんだが…」と煮え切らなかった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年9月7日のニュース