貧打続きで6連敗…ロッテ先制も2回以降7回まで無安打

[ 2012年9月7日 22:31 ]

パ・リーグ ロッテ1―4ソフトバンク

(9月7日 ヤフーD)
 ロッテは課題の貧打が解消されず、連敗が6に伸びた。最後に勝った8月30日以来6試合ぶりに先制したが、2回以降は新垣の前に7回まで無安打と沈黙。この6連敗中の得点合計はわずか「8」と苦しんでいる。

 クライマックスシリーズ進出を争う3位ソフトバンクとの直接対決。その大事な初戦を落とし、西村監督は「1点でも(追加点を)取っていれば。これ以上、一つ上にいるチームに負けるわけにいかない」と渋い表情だった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2012年9月7日のニュース