松坂に並ぶ15勝なるか?ダル「できることをしっかりやりたい」

[ 2012年9月7日 10:49 ]

2日続けてブルペンで投球練習をするレンジャーズのダルビッシュ

 レンジャーズのダルビッシュは6日、次回登板予定の8日(日本時間9日午前8時10分)のレイズ戦に向けて「(8月28日の初対戦とは)ラインアップも違うし、その打者、打者にできることをしっかりやりたい」と抱負を語った。勝てば15勝目(9敗)となり、2007年に松坂(レッドソックス)がマークした日本選手の1年目での最多勝利に並ぶ。

 チームは現在ア・リーグ西地区のトップ。1年目から地区優勝を狙えるチームの一員としてプレーしていることに「すごく恵まれていると思うし、幸せなこと」と充実感をにじませた。この日は2日連続でブルペンに入り、約30球を投げた。(共同)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2012年9月7日のニュース