オリオールズ“1日天下”もムードは上々

[ 2012年9月7日 06:00 ]

ア・リーグ オリオールズ4-6ブルージェイズ

(9月5日 トロント)
 オリオールズは2回に4番ジョーンズの27号ソロで先制したが、先発のゴンザレスが7回につかまり逆転負け。わずか1日で首位タイから陥落した。

 しかし、敵地での6連戦を4勝2敗で乗り切り、15年ぶりのプレーオフ出場を目指すチームのムードは悪くない。6日からは本拠地ボルティモアにヤンキースを迎えての首位攻防4連戦。ジョーンズが「さあ、ホームだ」と気合を入れれば、9回に18号2ランを放ったレイノルズも「凄い雰囲気になるだろう」とファンの後押しにも期待した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年9月7日のニュース