広島9月早くも3度目完封負け 23イニング連続無得点

[ 2012年9月7日 20:41 ]

セ・リーグ 広島0―1DeNA

(9月7日 マツダ)
 CS進出争いのプレッシャーか…。広島は7日、DeNAの国吉に手も足も出ず。9月に入ってから早くも3度目の完封負けを喫した。

 3安打止まりではなかなかチャンスを作れず、数少ない得点機でも4回無死一、二塁では岩本が一ゴロ併殺打、7回には赤松のバントが小フライになって最悪のダブルプレーに。7回1失点と好投した先発の今井を援護できなかった。

 9月のここまで6試合で得点は0、1、2、2、0、0。6日からの連続無得点は23イニングに伸びた。初のCS進出へ向け正念場を迎えているが、打線は完全に勢いを失っている。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年9月7日のニュース