吉見 抜群の安定感「調整が間違ってなかった」

[ 2012年9月7日 17:21 ]

8月の月間MVPを受賞し、ポーズをとる中日・吉見
Photo By スポニチ

8月の月間MVP

 中日の吉見は昨年9月以来、2度目の受賞。「8、9月の大事な時期にしっかり結果を残せた。キャンプからやってきた調整が間違ってなかった」と、照準を合わせてきた後半戦での活躍に誇らしげだった。

 8月は5試合で1完封を含む4勝を挙げ、防御率1・18。38回を投げて22三振を奪い、与四球2と、持ち前の制球力を発揮して抜群の安定感だった。右腕は「コントロールにはこだわってきたのでうれしい。これからも一戦必勝でやっていきたい」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年9月7日のニュース