岡田監督 選手ねぎらう「お疲れさんということよ」

[ 2011年10月22日 06:00 ]

 オリックスはほっと神戸で岡田監督、主力選手らが参加してミーティングを行った。

 指揮官は「1年間、お疲れさんということよ」とシーズンを戦い終えた選手をねぎらった。今季は最終戦で敗れ、勝率1毛差の4位でCS進出を逃した。今後は若手中心の秋季キャンプでレベルアップを図る。岡田監督は「悔しい結果になったけど、来年以降に生かさなあかん」と言葉に力を込めた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2011年10月22日のニュース