都市対抗開幕!東芝、東京ガス、日本生命が初戦突破 

[ 2011年10月22日 21:40 ]

<伯和ビクトリーズ―東京ガス>9回裏東京ガス1死満塁、サヨナラの左犠飛を放ちナインに祝福される佐々木(右)

 第82回都市対抗野球大会は22日、京セラドーム大阪で32チームが参加して開幕、1回戦3試合を行い、東日本大震災で被災した東北地区から出場の七十七銀行(仙台市)は地元の日本生命(大阪市)に3―7で敗れた。前回優勝の東芝(川崎市)と東京ガス(東京都)が2回戦に進んだ。

 七十七銀行は4点を追う6回に1点差に迫ったが、終盤に突き放された。東芝は開会式直後の開幕戦で新垣が三菱重工神戸(神戸市)を3安打完封し、4―0で快勝。東京ガスは伯和ビクトリーズ(東広島市)に5―4でサヨナラ勝ちした。

 今大会は震災の影響で夏から秋に延期され、史上初めて東京以外での開催となった。決勝は11月1日に行われる。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2011年10月22日のニュース