史上初!川崎、本多、松田の3人がフルイニング出場へ

[ 2011年10月22日 06:00 ]

 22日のロッテとのレギュラーシーズン最終戦(QVCマリン)でソフトバンクの川崎、本多、松田の3選手がフルイニング出場を果たす。

 1チームで3人が達成するのはプロ野球史上初の快挙。今季は小久保、内川ら主力に故障者が続出しただけに、3人の力は優勝の原動力となった。チームトップの25本塁打、83打点をマークしている松田は「きっちり9イニング出場したい」と有終の美へ意気込んだ。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2011年10月22日のニュース