西村監督ファンに謝罪「つらく、悔しいシーズン。大変申し訳ない」

[ 2011年10月22日 20:03 ]

パ・リーグ ロッテ5-2ソフトバンク

(10月22日 QVC)
 昨季の日本一のロッテは最下位で今季を終えた。西村監督は試合後のセレモニーで「パ・リーグで初めて日本一から最下位。つらく、悔しいシーズン。大変申し訳ない」とファンに謝罪した。

 西岡らの抜けた穴を埋められず、故障者も多かった。ただ、若手が成長したのは明るい材料。岡田は外野手のシーズン最多刺殺のプロ野球記録に惜しくも二つ届かなかったが、高い守備力を最後まで見せた。岡田は「試合に出させてもらったから成長できた。来季も続けていく」と意欲を見せた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2011年10月22日のニュース