ラミ 去就は語らず…最終戦5戦連発締めだ!

[ 2011年10月22日 06:00 ]

ラミレス(右下)はナインとは一人離れストレッチで体をほぐす

 今季が2年契約の最終年となる巨人ラミレスが、22日の最終戦に向け、「良い形でシーズンを終えることができる。CSに向けてチームに貢献したい」と決意を口にした。

 7月15日のヤクルト戦(東京ドーム)で連続試合出場記録が985でストップ。8月には打撃不振で10年ぶりのスタメン落ちも味わったが、目下4試合連続本塁打と絶好調だ。注目される去就については、「今は明日の試合に集中したい。時期が来たときにそういう話が出ると思う」と明言を避けた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2011年10月22日のニュース